人形と日本のおみやげ久宝堂

2015/2/22 お返しはどうすればいいですか?

初節句のお祝いをいただいたら、内祝いとしてお子さんの名前で一週間以内にお返しをしましょう。お礼状に、お赤飯やめでたいお菓子などを添えて贈るのが本来の形です。
昔は”雛の使い”といって紙雛をつけてお返しの使者にしたものです。そのかわり、お子さんのスナップ写真をつけて贈るのも成長ぶりがわかって喜ばれるでしょう。
戻る インフォメーション一覧 イベント情報一覧 

お申込みはこちら

  • お電話でのご注文
  • 06-6763-5045
  • 【受付時間】
    10:00~18:30(1月~4月)
    10:00~18:00(5月~12月)
  • FAXでのご注文
  • 06-6191-3030
  • FAX注文用紙はこちら【海外向おみやげ百貨】
  • インターネットでのご注文
  • 楽天市場店サイト
  • ヤフー・ショッピング店サイト
  • 結納用品サイト
お客様の声&フォトコンテスト